Windows

カーソルが点滅してWindows 8が再起動する

マイクロソフトは、問題を解決するためにホットフィックスをリリースしました.Windows 8コンピュータのインストールでは、Unified Extensible Firmware Interface(UEFI)

カーソルが点滅してWindowsがブランク画面に再起動します。

[高速起動電源をオンにする]オプションが有効になっている場合、および[UEFI / GPT]高速起動電源オプションが有効か無効かにかかわらず、コンピュータを再起動すると、Windows 8コンピュータは強制的に電源が切られたりリセットされたりします。

この時点で、

KB2756559は、原因を次のように説明しています。

コンピュータを再起動した後、コンピュータを再起動すると、Windows 8を再起動しようとすると、システムがフリーズして画面が空になるか、それは強制的にオフにされ、Windows 8は高速起動方法を使用しようとします。これが発生すると、システムは以前の再起動の試行が失敗したと判断し、完全な起動方法を使用して再起動を試みます。ただし、メモリ破損によってアクセス違反が発生するため、この完全な起動は失敗します。

Windows 8コンピュータでこの問題が頻繁に発生している場合は、 ここ から修正プログラムをダウンロードして適用しますそれは